古着の転売で稼ぐことは可能なのか?

古着転売 ヤフオク メルカリ

 

古着転売

 

会社を退職とほぼ同時期に古着転売せどりを始めて早いもので2年が経過した。

特筆すべきスキルは何もないけど、運、縁、巡り合わせもあってか、

現在は古物商許可証を取得し形式上フリーランス(個人事業主)として、

アパレル(古着転売)やデザインの職種に携わっている。

毎月の家賃や生活費を余裕で払えているし、会社員時代よりも手取りはアップしている。

小商いビジネスのつもりで始めたけど、今のメイン収入の6,7割は転売が占めている。

 

フリーランス

 

フリーになった経緯を友人に聞かれるけど結果的にそうなっただけ。

成り行きでそうなっただけ。

強いて言うなら二度と就職はしたくないという気持ちからそうなっただけ。

だって、偉そうなお局様の下で働くのとか嫌でしょ??

退職時はノープランだったけど、独立への憧れは人一倍あったと思う。

人間関係めんどくさい、上司がうざい、出社がだるい。

自分で稼げる術はないかな。

考えた結果、元々古着の知識は多少はあったし、家にあった古着をフリマアプリで出品した所、

速攻で売れて自分の中のアドレナリンのようなモノが噴出しそこからスタートしたという感じ。

サッカーの試合でゴールを決めた時の喜びに近かったかな。

一ヶ月で3万円くらい稼げたらいいかなと思ってたら、最初の月で10万円売り上げる事に成功。

それがモチベーションとなり、リサイクルショップやフリーマーケットで古着を格安で仕入れて、

出品をするというシンプルなルーティーンをただひたすら繰り返していった。

 

根気が大切

 

昨今ネットオークションやフリマアプリの台頭もあって稼ぐということが昔に比べて容易い。

ほぼリスクもないし副業や趣味程度での軽い気持ちでやればいい思う。

才能なんていらないしね。

じゃあ何が必要か??

根気よく続けること

これに尽きる。

  

就職しないで食べていくには

 

"サブカルで食う"

 

サブカルで食う 就職せず好きなことだけやって生きていく方法

サブカルで食う 就職せず好きなことだけやって生きていく方法

 

 

ロックバンド筋肉少女帯のヴォーカリスト大槻ケンヂさんの著書である。

強引に言うと就職しないで食べていく方法。

その中で大槻さんがこう触れている。

"人は続ける事でそのジャンルの中の下くらいはいけます。中の下でもたいしたもんですよ。"

楽しいと思うことや続けることが大切でそれが結果に繋がるのだと思う。

そして何がやりたいかではなくどうやったら稼げるかに趣を置くのが肝である。

間違って欲しくないのは、せどりや転売はそれなりに気力や体力を使うということ。

情報商材にありがちな楽して稼げるなんて旨い話は決してない。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

okb_hurugi☆yahoo.co.jp (☆→@)