読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤフオクやメルカリを使った古着転売で月1万円を稼ぐために必要な5つの事。

f:id:hurugi:20160922012340j:plain

古着転売で月1万円を稼ぐには

 

情報商材みたいなタイトルだけど、本当に稼げるのか?

そりゃ怪しいと思うよね、筆者が逆の立場なら絶対思うもん。

今回は割と現実的な観点で話を進めてみようかな。

副業で収入を得たいと思うけど、なかなか重い腰を上げる事が出来ない。

そういう人は、向いてないと思うのでブラウザバックでよろしく。

今回は、筆者が古着転売を始めた最初の月にした5つの事を書いてみよう。

 

古着転売に大切な5つの事

 

1.写真を綺麗に撮る

2.説明文をなるべく細かく記載

3.サイズ、コンディションをを正確に記載

4.同じ系統(ジャンル)の服を出品し続ける

5.毎日続ける

 

1.見た目が9割だなんて言葉があるけどその通り。

写真を綺麗に撮るとユーザーにまともな出品者に思わせるメリットもある。

背景に何も映らないようにしたり、生活感を出さない工夫が大切。

 

 2.タイトルやアイテムの詳細を細かく記載する。

"ブランド名 アイテム名 カラー サイズ 状態"

検索で引っ掛ける手がかりにもなるので、文字数限界まで書くと尚良い。

 

3.サイズ、コンディションは信用問題のため細かく正直に記載する。

サイズ感を知る時に、Lサイズだけでは何の情報も伝わらない。

上着なら肩幅、身幅、着丈なども書いてあげると親切である。

コンディションは傷、汚れ、色あせなどは細かく記載した方が後々の信用に繋がる。

 

4.同系統のアイテムを戦略的に売る。

最初は統一性を出す必要はないけど、筆者は最初からここには拘り抜いた。

同系統のアイテムやブランドをひたすら出品していると、

"このアイテムを買うならここだ"というブランディング効果が期待出来る。

また、1人の顧客による数着購入があったりリピーターも増えやすい。

 

5.一着でもいいから毎日出品する事。

最初は家にある不要な古着を出品してみよう。

不要品が底をついたら、リサイクルショップで500円以下の服を仕入れてみる。

何を仕入れればいい?

と思うかも知れないけど、ハッキリ言って100%売れる保証のある服は皆無である

しかし、出品と落札を繰り返すと売れる傾向のアイテムが分かってくる。

雑誌を見たり、古着屋に行ったり、フリマアプリなどの相場を見てトレンドを知る事が必要。

1日5着くらい出品出来ると理想的である。

 

まとめ

 

大切なのはとにかく続けて売れたという快感を知る事。

小さい成功を少しずつ重ねると不思議と手間を感じなくなるのである。

0を1にさえ出来ればあとは続けるだけだ。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

okb_hurugi☆yahoo.co.jp (☆→@)