読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古着転売をしていてスカッとする瞬間TOP5。

f:id:hurugi:20161104012636j:plain

 

最近読者が急に増えた気がする

 

古着転売のブログを立ち上げて2ヶ月が経過。

最初はコメントもスターもブクマも読者も付かなかったけど続ける事は大切。

PV数も1日5以下が当たり前だったけど、昨日やっと3桁を突破した。

今は読者も少し増加したし、モチベーションを保つ事も出来そうである。

 

f:id:hurugi:20161104012345j:plain

 

古着転売でスカッとする瞬間

 

今回は古着の転売をしていてスカッとする5つの事をテーマにしたい。

転売屋には馴染みのあるあるネタではあるがランキング形式で紹介しよう。

 

5位 掘り出し物を全てキープした後に同業が来た時

 

リサイクルショップやフリマを回っていると同業者とバッティングする。

佇まいで転売屋や古着屋バイヤーの見分けがつく。

彼らが来る前に掘り出し物をカゴに大量に詰めるのが楽しくて仕方ない。

バイヤーが来た時には店の棚は死んでいる

その瞬間何かに勝った気がするのだ。

 

4位 新しい仕入先を発見した時。

 

最初は右も左も分からずに色んな地域へ足を運び仕入れ先を開拓していた。

色んな地域で仕入れしているとタナボタ的に新しい店を発見出来る事がある

その店がとんでもなく良店(名店)だった時の喜びは計り知れないのである。

 

3位 過去に高額で売れたアイテムを再度仕入れ出来た時

 

過去に高額で売れた商品に出会うと多少高くても仕入れする。

自分の過去データは一番信用出来るし定番アイテムなら買っておいて間違いない。

前回よりも多少価格を高くしても売れるし良い事づくしなのである。

 

2位 1年以上売れなかった商品が売れた時

 

1年も売れなかったら再出品するのがセオリーではある。

ただ手間がかかるし基本的に放置するのだが急に売れる事がある。

先日も1年以上前に出品した高額商品が売れたのだがかなり得した気分になる。

 

1位 1万円以上の商品が売れた時

 

転売の醍醐味はこれ。

高額商品が売れた時が一番スカッとするのである。

仕入れ値が500円とかだとなおさらだね。

"安く仕入れて高く売る" やっぱりこれに尽きる。

 

まとめ

 

結局は少額高額問わず売れればスカッとするのである。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

okb_hurugi☆yahoo.co.jp (☆→@)