古着転売でモチベーションを保つ5つの方法。

f:id:hurugi:20161220221535j:plain

 

秋から冬の売上は右肩上がり 

 

10月からこの季節にかけては古着の売上が良い。

アウター系が売れると一撃で1日の生活費を稼ぐ事が可能である。

以前も少し触れたけど参考までにどうぞ。

 

古着転売ブログの需要

 

ブログを毎日書いてる人は凄いなと感じる。

なるべく書こうとはするけど何書けば良いか困るよね。

特に古着転売のジャンルなんて何書けば良いかマジでわからん。

最初は1日に10人も来なかったけど今は更新しなくてもそれなりにアクセスがある。

(マジで誰が見てるんだか...)

こうなると何かしら発信した方が良いのかなっていう変な観念に囚われたり。

 

モチベーションを保つのは大変である

 

実はこれは古着の仕入れにも言える事。

古着は回転が早く一期一会であるため小まめに店舗へ出向く必要がある。

期待値が低い店でも寄ってみると5000円以上に化ける商品が500円で販売されている事もある。

友人に"仕事終わりや休日に仕入れに行くのは大変じゃないか?"とよく聞かれる。

もちろん大変である。

この季節は寒いし自転車で何kmも移動するのは相当な体力を要する。

パンクする事もあれば、コケる事もあれば、車に当て逃げされる事もある。

そんな災難にあっても自分なりにモチベーションを保つ方法がある。

 

モチベーションの保つ5の方法

 

1.高額で売れそうなアイテムを安価で見つける。

2.移動中に好きなラジオや音楽を聴く。

3.私物目的の服や雑貨も一緒に見る。

4.運動や体力作りも目的とする。

5.予めリサーチしたその土地のラーメンを食べる。

とりあえずはこんな感じ。

ただ漠然と仕入れしてても疲れるだけだし何か付加価値を付けないとやってられないし。

仕入れをして得た物って服やお金以外にもいっぱいあるしね。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

okb_hurugi☆yahoo.co.jp (☆→@)