古着転売で必要な事は知識と情報量。

f:id:hurugi:20170118231403j:plain

 

1月は古着が売れるのか?

 

さて、年が明けた。

ブログサボりまくってたけど今年もマイペースに書いていこう。

辞めようかとも思ったけど読者が日に日に増えていってるので続てみよう。

転売屋さんの1月の売り上げはどんな感じだろう?

新年のバーゲンもあるし溜めてたアイテムを放出してみたんだけど、

皆テンション上がってるから狙い通り高値でも買っていくね。

2週目くらいには落ち着くけど1月2日から7日くらいまでは狙い目。

あと自分が購入者の立場でもそれなりに良い物が買えると思う。

 

f:id:hurugi:20170118231039j:plain

実店舗の品揃えは?

 

1月は2日から正月休みを返上して仕入れという名の仕事を敢行。

休んでる場合でもないしチェーン系を数店舗自転車でグルグル。

どこも鬼の様な安さでセールしてるからこの時期は毎年大量仕入れを行っている。

結果としてはそこそこでレギュラー古着、ブランドとそれなりに掘り出せた。

一番の収穫は相場5万円くらいのビンテージアイテムを980円で仕入れ出来た事。

こんな事は本当に滅多にないけどお年玉だと思って有難く頂こう。

 

f:id:hurugi:20170118231152j:plain

 

知識、情報は大切

 

転売を始めてから価値のあるアイテムをそれなりに見分けられる様になった。

今回も知識がなければビンテージなんて知る由もなかった。

ただ、日々仕入れを繰り返したり、勉強する事で身につける事は可能である。

予備校講師の今でしょでお馴染みの林修先生がテレビでこう言っていた。

"負け続ける人間は特徴として情報不足な奴が多い。"

全くもって同感で、古着を仕入れして転売する上でも重要な要素である。

価値があり高く売れる情報を知っていたから筆者は安く仕入れする事が出来た。

対照的に店側は知らなかったから高く売れる商材を取りこぼした事になる。

売り上げにも左右するし一つでも多く情報や知識を得る事は大切だと実感した。

転売屋の皆さん一緒に今年も頑張ろう。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

okb_hurugi☆yahoo.co.jp (☆→@)